MENU

Facebook

Search

Close

福井「越前・若狭」の旅情報 ふくいドットコム

サイト内検索


福井県立美術館 特別企画展『スーパークローン文化財展~バーミヤン、敦煌、法隆寺からゴッホまで~』

更新日:2019年7月8日(月)

  《スーパークローン文化財》は、東京藝術大学で開発された超・高精細な文化財の再現作品です。最先端のデジタル技術と人間の手技や感性を融合することによって、単なる複製ではなく、技術、素材、文化的背景など、芸術のDNAに至るまでの再現を目指したものです。
 爆破された「バーミヤン東大仏天井壁画」、保存のため一般公開が困難な「敦煌莫高窟第57窟」、火災により焼損した「法隆寺金堂壁画」などシルクロードを代表する文化遺産から、マネやゴッホの世界的な名画、秘蔵の日本の浮世絵まで、実物を鑑賞することが難しい作品たちが、スーパークローンとして甦ります。
 会場では、現地の映像、臨場感迫る音、香り、触覚など、五感で世界最高峰のアートを体感することができます。最先端の技術で表現された人類の至宝をご堪能ください!

【開催期間】

 令和元年7月12日(金)~8月25日(日) ※会期中無休

【お問い合わせ先】

  福井県立美術館 TEL0776-25-0452 



〒910-0003 福井県福井市松本3丁目16-10

TEL:0776-23-3677
FAX:0776-23-3715
Mail:info@fuku-e.com

営業時間:月~金曜 8:30~17:15
(祝日および年末年始は休業)

公益社団法人福井県観光連盟 All Rights Reserved.