モデルコース ~地元の人なら誰でもオススメする これが福井の観光コースだ~

歴史・文化に親しむ

プラン日帰りプラン

鯖街道を辿る旅

出発地:小浜IC

いづみ町商店街 ~ 若狭の一宮(若狭姫神社) ~ 若狭一宮(若狭彦神社) ~ 萬徳寺 ~ 熊川宿 ~ 小浜IC

古代、京都の朝廷へ食料を献上する御食国(みけつくに)のひとつだった若狭。日本海の海の幸が、福井の小浜から京都の大原を結ぶ若狭街道を通って運ばれていました。 特に18世紀後半からは多くの鯖が水揚げされ運ばれたことから「鯖街道」とも呼ばれています。若狭湾で獲れた鯖に一塩し、夜も寝ないで京都まで運ぶと、ちょうどよい味になっていたとか。 この鯖街道の起点とされるいづみ町商店街には、「京は遠ても十八里」と書かれたプレートがあります。


モデルコース

こだわりで探す

ぶらり旅ふくい(公共交通機関)
季節のおすすめ 「秋」
季節のおすすめ「冬」
福井に来たらやっぱりココ!
福井の伝統工芸に触れる
歴史・文化に親しむ