MENU

Facebook

Search

Close

福井「越前・若狭」の旅情報 ふくいドットコム

サイト内検索


モデルコース~地元の人なら誰でもオススメする これが福井の観光コースだ~

企画名季節のおすすめ 「秋」

プラン一泊二日プラン

たけふ菊人形とそば打ち体験プラン!

印刷する

企画名季節のおすすめ 「秋」

プラン一泊二日プラン

繊細で、生き生きとした表情の菊人形

繊細で、生き生きとした表情の菊人形

1万株の菊花が咲き誇り、菊の香りに包まれる「たけふ菊人形」。温泉もそば打ちも紅葉も、福井の秋を楽しもう!

≪出発≫武生IC

【車】約15分 5キロ

紫式部公園

かの有名な紫式部は、国司をしていた父とともに、かつてこの地に暮らしたことがあります。紫式部公園は、全国で唯一の寝殿造庭園として有名で、特に秋の紅葉がきらきらと池に反射する様は、趣があって優雅の一言。秋空の下、紅葉する木々やまばゆく輝く水面を眺めながらゆったりと園内を散歩すれば、あなたも平安貴族の世界にタイムスリップ?!

住所 越前市東千福町20

このスポットの詳細へ

【車】約10分 3キロ

蔵の辻周辺散策

江戸時代、関西から北陸へ物資が運ばれるときに中継地点となっていたこの地は、白い蔵が立ち並び、通称『蔵の辻』と呼ばれています。現在はその蔵や町家を利用してレストランや雑貨屋さんが立ち並ぶ、一大おしゃれスポット!
趣ある町並みを散策しながら、目にとまったかわいいお店に立ち寄ってのぞいてみましょう。おそばや中華料理、軽食などのお店が点在するので、散策に疲れたときの休憩やランチタイムにもぴったり。白い壁がまぶしい、風情ある店内では、ゆっくりと時間が流れます。

住所 越前市蓬莱町

このスポットの詳細へ

【車】約5分 2キロ

たけふ菊人形

越前市の中心部で毎年開催される、北陸の秋の風物詩「たけふ菊人形」。約2万株にも及ぶ菊花が咲き誇り、色とりどりの菊の花で表現された、生き生きとした菊人形たちに注目です。
また、菊花コンクールや、NewOSK日本歌劇団の華麗なグランドレビュショー、大観覧車、メリーゴーラウンドなど小さいお子さまが楽しめる遊具など、ご家族みんなで楽しめるスポットです。
場所  越前市高瀬

【車】約60分 22キロ

渓流温泉 冠荘

めいっぱい遊びまわって疲れた身体にうれしいのが温泉!冠山から湧き出る温泉が、疲れを癒してくれます。山に囲まれた冠荘では、四季折々に染まる風景をゆったりと眺めながらリラックス!疲れも吹き飛びます。忘れちゃいけないのが、浴場入口の竹筒から流れ出る飲泉。疲労回復と健康増進もこれでバッチリ。
 木々のマイナスイオンと飲泉で元気になったら、山の幸を存分に味わって、ゆったりとしたひとときを過ごしてください。

住所 池田町稲荷34-19-1
お問い合わせ先 0778-44-6005
ホームページ https://www.e-ikeda.jp/stay/p004024.html

このスポットの詳細へ

【車】約5分 200メートル

かずら橋

うっそうとした木々の中に入っていくと、そこは絵画の世界。
 木の枝が強い日差しを遮って、隙間から日差しが差し込む中に、清流の上に流れるかずら橋。ツタがからまり、ゆらゆら揺れる吊り橋の風情と、見下ろした水面がキラキラ輝く様子にうっとり。歩くたびに揺れるハラハラ感も◎。足元の板の隙間から、川を垂直に見下ろせば、水のきれいさと川の流れの微妙な変化に目を奪われます。

住所 池田町土合皿尾14-7-1
ホームページ https://www.e-ikeda.jp/see/p004017.html

このスポットの詳細へ

【徒歩】数分

そばの郷 池田屋

かずら橋からちょっと歩いて、広く開けた場所にあるのが「そばの郷 池田屋」。ここに「入門」して、そば打ち体験をしてみよう!(事前予約が必要です。)『そば打ち名人』の極意を盗んじゃおう。自分で打った、打ち立てのおそばを試食すれば、おなかも心も大満足。お持ち帰りもできます。

住所 池田町土合皿尾14-7-1
お問い合わせ先 0778-44-6878

このスポットの詳細へ

【車】約30分 13キロ

万葉菊花園・万葉館

越前市味真野は、きらびやかな天平文化が栄えた1200年ほど前に、万葉集の歌の舞台になった地。「万葉菊花園」で育てられた菊は、毎年「たけふ菊人形」に展示されています。
ここでのおすすめは、北陸最大規模の花時計もさることながら、ぜひ名物の「菊ソフト」を味わって。ほのかな香りとさわやかな味の人気商品です!
菊花園のお隣は「越前の里味真野苑」として庭園が整備されているので、四季折々の美しさの中、悲恋を綴った恋の歌が刻まれた歌碑を眺めながらゆっくりとお散歩してみてはいかがでしょう。
 万葉館は、その名のとおり時代を超えて「万葉集」の中に入り込める施設。『万葉の恋』を中心にした内容の展示は、今と変わらぬ情熱に共感?!

住所 越前市余川町55-1
ホームページ http://www.city.echizen.lg.jp/

このスポットの詳細へ

【車】約2分 1キロ

タケフナイフビレッジ

越前打刃物は、南北朝時代に京都の名匠が刀づくりにふさわしい地を求め、この地にたどり着いて、技を広めていったことから始まりました。今では、伝統を守るだけでなく最新技術も取り入れており、その機能性と利便性が世界に認められている越前打刃物。
タケフナイフビレッジでまず目を引くのは、コンクリートのモダンな建物。伝統と最新の共存が外観にも現れています。館内では、展示や販売はもちろん、工場の見学のルートが整備され、工程がわかりやすく見学できます。

【車】約10分 4キロ

花筐公園、三里山

風情ただよう公園を散策謡曲「花筐」の舞台として名高い花筐公園。桜をはじめ、さつき、紫陽花、紅葉と四季を通じて美しい自然が楽しめます。
花筐公園がある粟田部地区は、継体天皇が皇子のころに住んでいたとされる場所です。四季を通じて楽しめる公園ですが、やはり一番のオススメは紅葉の季節!園内には3つの散策コースがあり、1時間ほどで全部のコースを楽しむことができます。
無料駐車場近くの花筐公民館で、花筐公園のウォーキングマップが載ったパンフレットがもらえます。まずはそれをゲットして、散策を楽しみましょう。風情ある公園や、公園から続く三里山はウォーキングにぴったりです。

住所 越前市粟田部町
ホームページ http://office.kakyo-jichi.com/

このスポットの詳細へ

【車】約10分 5キロ

武生IC


条件を指定してコースを検索する

モデルコース

こだわりで探す

季節のおすすめ「夏」
ぶらり旅ふくい(公共交通機関)
季節のおすすめ 「秋」
季節のおすすめ「冬」
福井に来たらやっぱりココ!
福井の伝統工芸に触れる
歴史・文化に親しむ

〒910-0004 福井県福井市宝永2丁目4-10 福井県宝永分庁舎2階

TEL:0776-23-3677
FAX:0776-23-3715
Mail:info@fuku-e.com

営業時間:月~金曜 8:30~17:15
(祝日および年末年始は休業)

公益社団法人福井県観光連盟
All Rights Reserved.