モデルコース ~地元の人なら誰でもオススメする これが福井の観光コースだ~

企画名季節のおすすめ「春」

プラン一泊二日プラン

桜満開!春うららか春風プラン(1泊2日)

さくらまんかい はるうららかはるかぜぷらん

印刷する

日本一といわれる足羽河原の桜トンネル、「日本さくら名所100選」にも選ばれている丸岡城、足羽山公園など、福井県内の桜ポイントを制覇!

丸岡城

丸岡城

≪出発≫丸岡IC

【車】約10分

丸岡城

日本最古の天守閣を持つ城で、徳川家康の家臣であった当時の丸岡城主が、陣中から家族に送った短い手紙が名文として知られ、その書簡碑があることでも有名。城内に入ると、その急な階段にちょっと驚きますが、そこはめげずに登りきりましょう!息切れしつつも、てっぺんから見渡すピンクの世界は、丸岡城の別名「霞ヶ城」にふさわしく煙るような美しさ!
おすすめは「丸岡城桜まつり」(4月1日~20日)期間中の、約300本のぼんぼりによライトアップ。古城と桜の共演が楽しめます。すぐお隣の「一筆啓上茶屋」では、名物のおろしそばなどが楽しめ、お城を眺めながらの休憩にぴったり。

住所 坂井市丸岡町霞町
お問い合わせ先 0776-66-0303
ホームページ http://www.city.fukui-sakai.lg.jp/kanko/03/p000025.html

このスポットの詳細へ

【車】約10分

越前竹人形の里

越前竹人形の里では、郷土に伝わる風俗や能、狂言、歌舞伎等を題材にした竹人形や竹工芸品が多数展示されています。創作竹人形の展示館は、日本で唯一ここだけ!職人さんが創作している工房の見学はもちろん、大人たちには懐かしく、子どもたちには新しい、手造り竹トンボなどの創作体験もできます。
豊富な品揃えの物産コーナーでは、竹人形や福井の特産品などお買い物も楽しめます。

住所 坂井市丸岡町上久米田
お問い合わせ先 0776-66-5666
ホームページ http://www.takeningyo.com/

このスポットの詳細へ

【車】約50分

東尋坊

東尋坊の見所は、何といっても荒々しくカットされた岩肌。東尋坊の迫力を思う存分楽しみたいなら、遊覧船に乗ってみるのがおすすめ!目前に迫る岩肌を、下から見上げる絶景が満喫できます。遮るもののない大海原と、澄み渡った青空、ぽっかり浮かぶ白い雲は、まさに絵に描いたようです。
切り立った岩肌を横目に松風を感じながら、『測量船』などの作品で知られる三好達治など、三国ゆかりの文人の碑が点々と続く荒磯遊歩道は、ウォーキングにも最適!

住所 坂井市三国町安島
お問い合わせ先 0776-82-5515
ホームページ http://www.mikuni.org/010_spot/tojinbo/

このスポットの詳細へ

【車】約20分

あわらまたは三国で宿泊 

北陸有数の名湯で、日々の疲れをゆっくり癒してください。豊富に湧き出る温泉もさることながら、福井に来たからには新鮮な日本海の海の幸や、越前おろしそばなど郷土料理を堪能してください。
また、昭和の雰囲気あふれる「あわら温泉屋台村 湯けむり横丁」では、飲食店が10件ほど軒を連ねています。この機会に、福井の名物を味わい、福井の人情にもふれてみては。

【車】約60分

足羽(あすわ)河原のトンネル(日本さくら名所100選)

「日本さくら名所100選」にも選ばれている足羽河原は、日本一のスケールとも言われる約600本延べ2.2kmの壮大な桜並木が続き、ただただ圧巻。
のどかな日差しと川の流れを眺めながらピンクのトンネル状になった歩道を歩けば、春風に舞う花びらとあいまって、まるでおとぎの国に迷い込んだようでうっとり。桜開花期は、ライトアップも実施し、幻想的なピンクのトンネルくぐりが楽しめます。

住所 福井市毛矢・つくも・照手・明里町

このスポットの詳細へ

【車】約10分

足羽山公園 (日本さくら名所100選)

地元でも人気のお花見スポットの足羽山。約3,500本のソメイヨシノ、ヤマザクラなどが咲き誇り、一面がピンクに染まります。近くには愛宕坂茶道美術館、橘曙覧記念文学館、自然史博物館などがあり、桜やウォーキングを楽しみながら歴史文化にも触れることができるのが魅力!継体天皇の石像もぜひチェックして。
 山頂や中腹には11軒の茶屋があり、ぼんぼりで照らされた夜桜と名物「とうふの木の芽田楽」を肴に地酒を楽しめば、これぞ桜シーズン!の雰囲気満点です。田楽やおろしそばはもちろん、ランチやケーキなどおしゃれに楽しめるスポットもあるので時間や相手に合わせていろいろ楽しめそう♪

住所 福井市足羽山

このスポットの詳細へ

【車】約10分

福井IC

【車】約45分

敦賀IC

【車】敦賀ICから約10分

金崎宮

古くは足利尊氏と新田義貞の戦いの舞台ともなった、金ヶ崎城があったこの高台にあるのが金崎宮。ここが舞台となったNHK大河ドラマ「功名が辻」の『小豆袋』のエピソードは有名。金崎宮から金崎城跡までちょっと登ってみれば、美しい敦賀湾が一望できます!
 歴史的に「難関突破の宮」と言われていますが、実はそれ以上に「恋の宮」として有名なのがココ!毎年4月の桜の時期に行われる『花換えまつり』(今年は4/1~4/15)で、桜の小枝を交換したカップルは幸せになれるとの言い伝えから、毎年大勢の観光客でにぎわいます。カップルじゃない場合は、毎年選ばれる『福娘』と桜の小枝を交換して福を分けてもらいましょう!

住所 敦賀市金ヶ崎町1-1
ホームページ http://kanegasakigu.jp/

このスポットの詳細へ

【車】約10分

日本海さかな街

日本海側最大級の海鮮市場で、鮮魚店や飲食店など70数店舗が軒を連ね、威勢のいい掛け声が飛び交います。豊富な特産物は、どれを買うか目移りしてしまいそう。
敦賀は、知る人ぞ知る昆布加工生産高日本一!の昆布の町。とろろ昆布に佃煮、ふりかけなど、豊富な昆布製品が所狭しと並びます。皮はパリッと中はふっくら、大きな鯖を丸ごと焼いた名物の「浜焼き鯖」とともに食卓に加えてみては?

住所 敦賀市若葉町1-1531
ホームページ http://www.sakanamachi.info/

このスポットの詳細へ

【車】

敦賀IC


モデルコース

こだわりで探す

季節のおすすめ「春」
ぶらり旅ふくい(公共交通機関)
福井に来たらやっぱりココ!
福井の伝統工芸に触れる
歴史・文化に親しむ