味真野小学校

越前市池泉町

由来

明治38年に小学校に記念として植樹されたが、昭和4年に小学校が統合され移転したときに、現在の地に移植された。

特徴

校庭の真ん中に1本の大木がある。(校舎新築の際に校舎の位置を変えたが、桜はそのままの位置に残されたため)
樹齢140年を超えるエドヒガンザクラの大木で市の文化財に指定されている。

見頃 4月上旬から4月下旬 関連イベント ライトde舞桜花
開花にあわせて夜桜のライトアップを実施
交通アクセス ・JR武生駅から福鉄バス池田線「味真野」下車、徒歩5分
・北陸自動車道武生ICから車で約10分
問い合わせ先 味真野自治振興会
TEL0778-27-1220