あっとほうむの宇宙桜

敦賀市吉河37-1

由来

2000年2月12日~23日まで、宇宙飛行士の毛利衛さんと一緒にスペースシャトル「エンデバー号」で宇宙飛行した種子(160種)から発芽し生育したエゾヤマザクラ。

特徴

宇宙空間を飛行してきたため、通常のエゾヤマザクラとは少し違ったものがでてくる可能性があるかもしれません。

見頃 4月上旬から4月中旬 関連イベント -
交通アクセス ・JR敦賀駅から「ぐるっと敦賀周遊バス」ショッピングルートで約8分「あっとほうむ」停留所下車
・JR敦賀駅からコミュニティバス「温泉線」で約12分「吉河」停留所下車 徒歩5分
・北陸自動車道敦賀ICから約3分
問い合わせ先 福井原子力センターあっとほうむ
TEL0770-23-1710