一乗谷朝倉氏遺跡の糸桜

福井市城戸ノ内町

由来

朝倉氏最後の当主である朝倉義景が足利義昭を招いて観桜の酒宴を催したときに、庭前にはこの美しい糸桜があったと伝えられている。

特徴

栄華を誇った朝倉氏の繁栄を見つめ、今も静かにたたずむ色鮮やかな紅桜や、ソメイヨシノの巨木。
朝倉氏5代103年の歴史と一乗谷の山々に引き立てられ、まさに絵画のような趣きが感じられる。桜の開花後10日間はライトアップを実施。

見頃 4月中旬 関連イベント -
交通アクセス ・JR福井駅から越美北線で一乗谷駅下車
・京福バス東郷線武家屋敷前下車
問い合わせ先 (一社)朝倉氏遺跡保存協会
TEL0776-41-2330
HP: http://www3.fctv.ne.jp/~asakura/