MENU

Facebook

Search

Close

福井「越前・若狭」の旅情報 ふくいドットコム

サイト内検索


えちぜん鉄道沿線でお気に入りの場所は?

三国港駅周辺

 今まで山の中を走っていたのにいきなり拓けるところが好きです。目の前が港だったのもとても気に入っています。三国芦原線の終着駅ということもあり、浪漫を感じました。降りてみるとすぐ漁港があり、近くには美味しいカニを食べさせてくれるお店が何軒も連なっていて、山盛りのカニを食べさせていただきました。めちゃくちゃおいしかったです。

  • 三国港駅
  • 三国港駅周辺

あわら湯のまち駅周辺

 駅に着くなり、もう温泉の香りがしそうなくらい湯気が漂っているのんびりした駅が好きでした。また、温泉街ということもありとても情緒があって素敵でした。近くに、横丁のような飲み屋さんがあって、いろんな旅館から浴衣で来てるお客さんもいてみんなでお話ししながら飲めていい雰囲気でした。タクシーの運転手さんまでエキストラに見えるくらい温泉地を表している穏やかな方が多かったです。

  • あわら湯のまち駅
  • 湯けむり横丁

勝山駅周辺

 撮影をした駅でもあったのですが、セットかと思うくらい古民家風の建物が可愛くてすきでした。隣にある喫茶店も映画に出てくるのですが、もろセットのようで全てが可愛かったです。写真に納めたくなる気持ちになりました。出して頂いたコーヒーも一息つける温まる味でした。

  • 勝山駅
  • えち鉄カフェ

ロケ地以外で気になったスポットは?

エンゼルランドふくい

 初めて見る不思議な形のトランポリンが印象的で、福井の子どもはここに集められていたのかと思うほどの子どもたちの多さにビックリしました。宇宙船のような形をしているトランポリンを飛んでいる子どもたちを見て体幹がすごく鍛えられてるんじゃないかと思いました。私も飛んでみましたが、とてつもない筋肉痛になりました。建物の中にも無重力を体験できるものもあり、一日中楽しめる場所だと思いました。

エンゼルランド

福井で食べたオススメグルメは?

越前おろしそば

 初めて食べさせて頂いたのですが、とっても美味しかったです。いつ食べてもおいしいと思えるおろしそばでした。さっぱりしていて、ガッツリも食べられて、お酒を飲んだシメにも合うし、風邪を引いてしまったときでもさらりと食べられる、最高のおそばでした。

おろしそば

越前がに(せいこがに)

 越前がにでも雄のズワイガニはもちろん美味しかったのですが、雌の「せいこがに」は初めて食べました。卵がたっぷり入っていてプチプチとした食感がたまらなかったです。北陸出身なので、誕生日にはカニを食べたりとカニにはうるさい方でしたが、なかなか福井から流通しない「せいこがに」は限定感があってとびっきりおいしかったです。

越前がに

『秋吉』の焼き鳥

 東京にも店舗はたくさんあったのですが、失礼ながら行ったことがなく、福井発祥のお店ということも知らなかったんです。小さめの串にびっちり刺さっている焼き鳥は、どの種類もおいしかったです。純けいなど、地元の方々からお勧めを聞き食べましたが、やはり全ておいしかったです。舞台挨拶の時も差し入れして頂いたり、近くのお店を通るたびに注文して食べていました。

『秋吉』の焼き鳥

お土産にピッタリのアイテムは?

羽二重餅

 クルミが入っている羽二重餅がおいしかったです。地元の人しか買えない、端っこのところがなんともお得感があって、タッパに入っている感じもたまらなくて大好きになりました。他にもいろんな種類の羽二重餅を頂き、とても上品で美味しかったです。

羽二重餅

もう一度行きたい場所、食べたいものは?

平泉寺

 苔の絨毯が広がっていて、心が洗われました。撮影の時は朝一番で行ったのですが、また朝日の木漏れ日が神秘的で、絶対に悪口なんていう気にならないくらい洗練されていました。

平泉寺

あべかわもち

 お餅もモチモチで、きな粉と黒蜜がよく合っていて好物がさらに大好物になりました。福井の方はよくあべかわもちを食べると聞き知りませんでしたが、お米が美味しいだけあってお餅もさらに美味しいので、つきたてのあべかわもちをまた食べたいと思っています。

あべかわもち

滞在中に感じた福井の印象・良さは?

 地元の方は雨ばっかりの地域だと教えてくださったのですが、とても穏やかな気候で街も温かくのんびりと暮らすにはとても好きないいところでした。私も北陸出身なので、福井の雰囲気はどこか新潟と似ているところがあって、また何もないところがよかったりして、海や山や空を見るだけで元気をもらえて、撮影期間ゆったりとした心で過ごせたのも穏やかな福井のお陰だと思っております。

 何よりご飯がおいしかったので、ずっと食べていたかったです。

 それと、方言がまあるくて、地元の方とお話ししているだけでほんわか優しい気持ちになりました。「だんね」という方言があり、最初はずっと「抱いて」と聞こえていたのですが、何かおかしいと思い聞いてみると、「だんねは大丈夫という意味」だと教えてくださり、恥をかかずに済みました。優しい方言がとても多かったです。

  • 福井の景色
  • 福井の景色

えちぜん鉄道のアテンダントの印象は?

  •  アテンダントさんの職業を知らなかったので驚きでした。撮影に入る前は、とてもキラキラしている憧れの職業でしたが、撮影が終わった今、簡単に憧れの職業とは伝えきれない凄まじい気遣いがないと成立しないものだったと感じています。地元の方々との関わりや、地域の特色など知らなきゃいけないことはマニュアル以上にあって、思いやりと気遣いの心に擦り合わせてお仕事していくのは相当大変なものだと思いました。表面上キラキラしているだけじゃなく、心の奥深くまでキラキラしていないとできない職業だと思いました。

  • アテンダント

映画のロケ地をめぐろう!

JR福井駅 恐竜モニュメント(福井市)

JR福井駅前にある実物大の動く恐竜モニュメント。福井県で発掘されたフクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタンの3体で、夜のライトアップも見どころ。主人公のいづみが友人の結婚式のために帰郷して最初に登場する場所だ。

JR福井駅 恐竜モニュメント

一乗谷朝倉氏遺跡(福井市)

5代・103年間にわたり越前を支配した戦国大名・朝倉氏の城下町の様子を現代に残す、貴重な城下町跡。地下に眠っていた建物の礎石や塀の石垣をそのまま使い、武家屋敷や町屋などを忠実に復原された町並では、往時にタイムスリップすることができる。

一乗谷朝倉氏遺跡

越前大仏(勝山市)

仏教伝来のルーツである中国河南省洛陽市郊外の龍門石窟の中にある龍門奉先寺坐像をモデルに造られ、身の丈が17メートルもあり、奈良の大仏を上回る大きさでも有名。22haにもおよぶ境内には、日本一の高さを誇る五重塔などもあり。

越前大仏

芦湯(あわら市)

あわら温泉街にある、無料で楽しめる総ひのき造りの数寄屋風足湯スポット。大正レトロな風情ある外観が目印で、内部にはスタイルが異なる5つの浴槽を備える。同時に30人以上が足湯を楽しめるという広さが自慢で、気軽に温泉気分を満喫できる。 

芦湯

丸岡城(坂井市)

柴田勝家の甥である勝豊により築城。屋根の瓦は全て笏谷石製で、外観二重、内部三階の望楼型天守は、現存する天守では最古の建築様式を有しており、国の重要文化財の指定を受けている。春は、約400本のソメイヨシノが咲き誇る桜の名所としても有名だ。

丸岡城

東尋坊(坂井市)

断崖に日本海の荒波が打ち寄せる大迫力の景色で知られる、国の名勝・天然記念物。約1kmに渡り豪快な岩壁が広がる様は、まさに圧巻!タワーや遊覧船などあらゆる視点からの眺めも最高で、その美しさから“日本の夕陽百選”にも認定されている。

東尋坊


〒910-0003 福井県福井市松本3丁目16-10

TEL:0776-23-3677
FAX:0776-23-3715
Mail:info@fuku-e.com

営業時間:月~金曜 8:30~17:15
(祝日および年末年始は休業)

公益社団法人福井県観光連盟 All Rights Reserved.