一乗谷朝倉氏遺跡博物館 10/1オープン!

一乗谷朝倉氏遺跡博物館 10/1オープン!

”日本を代表する中世都市遺跡を体感”

2022年10月1日、栄華を誇った朝倉氏戦国城下町の全体像や歴史的価値を楽しみながら学べる「一乗谷朝倉氏遺跡博物館」が開館します。

展示室では、国指定重要文化財を多数含む約500点の出土資料のほか、歴史資料や一乗谷の地形模型・町並復原模型等も展示し、遺跡と朝倉氏の歴史について紹介しています。

また、5代当主の朝倉義景が暮らした朝倉館の一部を原寸で再現するほか、流通拠点・川湊「一乗の入江」の一角とも考えられる石敷遺構の露出展示、城下の町並みを30分の1スケールで再現した巨大ジオラマなども見どころです。

一乗谷朝倉氏遺跡博物館の全容

一乗谷朝倉氏遺跡は、戦国大名朝倉氏が築いた城下町全体の跡が良好に残り、278haという広大な範囲が国の特別史跡として認定された、日本最大の中世都市遺跡です。50年以上続けられている発掘調査によって、戦国時代の繁栄の様子や人々のくらしぶりをうかがわせる膨大な資料が出土しています。


一乗谷朝倉氏遺跡博物館は、こうした遺跡の価値や魅力を楽しみながら学べる博物館としてオープンします。

目玉展示として「朝倉館原寸再現」「城下町ジオラマ」「遺構展示室」を新たに設けるとともに、国指定重要文化財を含む数多くの出土資料を臨場感あふれる映像などとあわせて、わかりやすく展示します。

朝倉館原寸再現
朝倉館原寸再現
5代当主朝倉義景が暮らした朝倉館の原寸再現です。
朝倉義景と同じ視点で観賞や行事を体験でき、朝倉氏が育んだ文化水準の高さを直感的に理解することができます。
城下町の巨大ジオラマ
城下町の巨大ジオラマ
これまでの発掘調査や研究の成果や徹底した歴史考証により、武家屋敷や寺院、町屋など30分の1のスケールで再現しました。
当時の一乗谷の情景を表情豊かな人形たちがいきいきと表現しています。
石敷遺構の露出展示(遺構展示室)
石敷遺構の露出展示(遺構展示室)
博物館敷地の発掘調査で発見された、流通拠点・川湊「一乗の入江」の一角とも考えられる本物の遺構をそのまま露出展示!
ガイダンス
ガイダンス
朝倉氏遺跡の歴史や遺跡の見どころなど、遺跡周遊に必要な情報を分かりやすく提供します!
基本展示室
基本展示室
多様な出土品により、当時の豊かなくらしや職人たちの高度な技術、一乗谷に花開いた華麗な文化などを紹介します。
室町幕府や周辺大名との関係、領国支配の特徴など、朝倉氏の歴史をわかりやすく解説!
カフェ・ミュージアムショップ
カフェ・ミュージアムショップ
博物館内には、カフェ「CARAMON」とミュージアムショップが併設されています。カフェでは、ドリンクだけでなくカレーなどの軽食も販売しています!
内覧会の様子

「あさみゅー」って、どんなトコ?

10/1にオープンする一乗谷朝倉氏遺跡博物館(愛称「あさみゅー」)の見所や学芸員さんイチオシ展示物などをご紹介!


開館後に実施される「あさみゅー開館おめでとうキャンペーン」の詳細も要チェック!

※先着300名様に、このキャンペーンでしか手に入らないオリジナルマスキングテープがもらえます!

「名誉お屋形さま」(名誉館長)は春風亭昇太師匠!

一乗谷城をはじめ、一乗谷朝倉氏遺跡および県内の城郭・城跡の価値や魅力を全国に向けて発信するため、落語家 春風亭昇太師匠に「一乗谷朝倉氏遺跡名誉お屋形さま」を委嘱しています。

一乗谷への熱い想いや博物館の見どころをサキドリでご紹介する動画も公開中!

博物館詳細情報

・所在地

 福井県福井市安波賀中島8-10

 ※地図はこちら


・開館時間

 9:00~17:00(オープンは16:30まで)

 ※オープン日(10月1日)は13:00開館です。


・休館日

 毎週月曜日、年末年始

 ※特別展示等の開催中は休館日が変更になることがあります。ご注意ください。


・基本展示観覧料

 一般 700円

 高校生 400円

 小中学生 200円

 70歳以上350円

 ※団体(20名様以上)は2割引き

 ※年間パスポートあり

 ※特別展の観覧料は別に定めます。


・公共交通機関アクセス

 電車の場合 JR福井駅から電車(越美北線)で15分「一乗谷駅」下車。徒歩3分。

 バスの場合 京福バス「福井駅西口」⑤番のりばから62系統(一乗谷東郷線)で25分。

 車の場合  北陸自動車道「福井IC」から国道158号線を大野方面へ。約10分。

       東海北陸自動車道「白鳥西IC」から国道158号線を福井方面へ。約60分。

 ※アクセス詳細はこちらをご確認ください。

  ※JR越美北線では、戦国列車(ラッピング電車)も運行しています【以下がイメージ画像】


・来館予約

 個人の入館 ➡ 入館予約不要

 ■団体(20名以上)の入館、旅行代理店を通した入館 ➡ 予約が必要です!

  ※予約案内はこちらから

地図を見る
  • 一乗谷朝倉氏遺跡博物館

お得なアクセス手段をご紹介!

●越前・若狭周遊観光タクシープラン


福井県観光おもてなし認定ドライバーが、観光案内をしながらお客様を観光スポットへお連れします。

今回は、一乗谷朝倉氏遺跡博物館や一乗谷朝倉氏遺跡を含む代表的なコースをご紹介。

※コース中の( )内の数値は滞在目安時間です(所要時間内なら時間割り振りは変更可能です)

※乗降車場所は、逆順や変更も可能です(変更は追加料金が必要です)


お申込みはタクシーを運行する「福井交通㈱ 0776-23-0108」までお願いします。


・EEコース「大本山永平寺と一乗谷朝倉氏遺跡~禅の心の修行道場と戦国時代の歴史ロマン~」

 コース:福井市内➡永平寺(60)➡一乗谷朝倉氏遺跡と一乗谷朝倉氏遺跡博物館(50)➡福井市内

 所要時間:3時間

 乗降車場所:JR福井駅改札口もしくは福井駅から半径1km以内のホテルや旅館

 料金:小型タクシー1台あたり12,300円


・EGコース「大安禅寺と一乗谷朝倉氏遺跡~越前松平ゆかりの地と戦国歴史ロマン~」

 コース:あわら温泉➡大安禅寺(40)➡一乗谷朝倉氏遺跡と一乗谷朝倉氏遺跡博物館(70)➡福井市内

 所要時間:3時間30分

 乗車場所:あわら温泉の各旅館・ホテルおよびJR芦原温泉駅

 降車場所:JR福井駅改札口もしくは福井駅から半径1km以内のホテルや旅館

 料金:小型タクシー1台あたり13,300円


・EIコース「一乗谷朝倉氏遺跡と大本山永平寺・丸岡城~歴史好きなら、一度は訪れたい観光地~」

 コース:福井市内➡一乗谷朝倉氏遺跡又は一乗谷朝倉氏遺跡博物館(45)➡永平寺(60)➡丸岡城(40)➡あわら温泉

 所要時間:4時間

 乗車場所:JR福井駅改札口もしくは福井駅から半径1km以内のホテルや旅館

 降車場所:あわら温泉の各旅館・ホテルおよびJR芦原温泉駅

 料金:小型タクシー1台あたり15,300円


・EJコース「ゆっくり一乗谷朝倉氏遺跡と永平寺~時間をかけて味わう福井の歴史~」

 コース:福井市内➡一乗谷朝倉氏遺跡と一乗谷朝倉氏遺跡博物館(100)➡永平寺(80)➡あわら温泉

 所要時間:4時間30分

 乗車場所:JR福井駅改札口もしくは福井駅から半径1km以内のホテルや旅館

 降車場所:あわら温泉の各旅館・ホテルおよびJR芦原温泉駅

 料金:小型タクシー1台あたり17,400円

 

・ENコース「一乗谷朝倉氏遺跡・大本山永平寺・東尋坊~福井のベストスポット~」

 コース:福井市内➡一乗谷朝倉氏遺跡と一乗谷朝倉氏遺跡博物館(60)➡永平寺(60)➡東尋坊(30)➡あわら温泉

 所要時間:4時間30分

 乗車場所:JR福井駅改札口もしくは福井駅から半径1km以内のホテルや旅館

 降車場所:あわら温泉の各旅館・ホテルおよびJR芦原温泉駅

 料金:小型タクシー1台あたり17,400円


他にも、6時間・8時間のコースや、金沢駅発のコースも準備しています。

その他コースは、チラシをご覧ください。


関連イベント情報!

●戦国列車に乗る「一乗谷・越前大野歴史めぐりプレミアムツアー」



福井県立一乗谷博物館開館記念!!

戦国列車に乗る一乗谷・越前大野歴史めぐりプレミアムツアー開催決定!!


<プレミアムツアーのポイントをご紹介>

①ツアー中、越美北線を一車両特別貸切運行!

戦国列車特別記念乗車券付

③博物館開館記念「朝倉義景武将印」付

④番匠特製ツアーオリジナル駅弁のご昼食

⑤越前おおのはしごスイーツクーポン付


10月1日オープンの一乗谷朝倉氏遺跡博物館では常設展・特別展を学芸員同行でご案内いたします。また、朝倉氏遺跡博物館の目玉展示である石敷遺構を”通常入れない”間近から見学することも・・・


出発日は10/8(土)、10/30(日)、11/12(土)、3/5(日)の4日間限定です!

10月30日は春風亭昇太さんのトークイベント付きです!


旅行代金:おとな7,800円

     こども7,000円


詳細・申し込みはこちらからどうぞ!

たびーと | JTBの店舗が企画したオリジナルツアー商品のオンライン予約 

博物館を見学した後は、一乗谷朝倉氏遺跡へ!

一乗谷エリアの観光情報ポータルサイトが完成しました!

特集記事【日本のポンペイ!一乗谷朝倉氏遺跡で戦国時代へタイムスリップ!】

長年遺跡を守り続けてきた一乗谷朝倉氏遺跡保存協会の会長、岸田清さんに案内をしていただきながら、一乗谷朝倉氏遺跡の見どころをたっぷりとご紹介します!

 

特集記事【福井に来たら戦国時代!?一乗谷・城下町探訪記】

福井に向かっていたはずが、戦国時代に着いちゃった!?歴史の中に入り込む「一乗谷・城下町探訪記」

一乗谷朝倉氏遺跡 関連リンク