ふく旅

自転車旅の宿「ちょうべい 輪の間」サイクリスト必見の体験レポート〈福井県 敦賀・若狭〉

2024年1月にサイクリストに優しい宿「敦賀さざなみリゾート ちょうべい」に誕生したコンセプトルーム「輪の間」を宿泊体験。どんなお部屋かをお伝えします!

自転車旅の宿「ちょうべい 輪の間」サイクリスト必見の体験レポート〈福井県 敦賀・若狭〉

大森 望央 -Mio Omori-

ふく旅ライター「ミーハー担当(自称)」
生まれ育って今も暮らす福井駅前情報や、街をとび出し福井県全域の話題のスポットをお届けしていきます٩( ᐛ )و~♪

515 VIEW
大森 望央  -Mio Omori-

敦賀・若狭地域で「わかさいくる」を楽しもう!

福井県敦賀・若狭エリアは海や湖、山々の美しい風景、海の幸・山の幸いっぱいの食事が魅力の地域です。自然の中でスポーツを行う人も多く、特にサイクリング好きに人気のスポット。若狭湾サイクリングルート「わかさいくる」を巡るサイクルツーリズムが楽しめます

サイクリストに、さらに自転車旅を満喫してほしいと、わかさいくるルート上にある老舗旅館に、自転車に特化したコンセプトルームが2024年1月に登場しました。


いよいよ今年もサイクリングのベストシーズンが到来!その前にどのような客室なのかを自転車ファンの皆さんにお伝えしたく、宿泊体験してきたのでレポートします。

サイクリストに優しい宿「敦賀さざなみリゾート ちょうべい」へ

「敦賀さざなみリゾート ちょうべい」は、敦賀湾が広がる福井県敦賀市名子地区に位置し、北陸新幹線の始発・終着の駅「敦賀駅」から車で約15分(敦賀駅から送迎をお宿にお願いできます)、北陸自動車道敦賀ICや敦賀新港フェリーターミナルから車で15分の場所にあります。

ちょうべいの文字と波打つ爽やかな青色の丸いロゴの看板が目印です。

地図を見る
  • 敦賀さざなみリゾートちょうべい

玄関で壮大な海の景色がお出迎えしてくれます。フロントで受付を済ませて部屋の鍵を受け取り、いざお部屋へ。

途中の廊下にも自転車が飾られていて、期待が高まります!

「輪」と書かれたこちらの客室です。

扉を開けると…白を基調とした開放的な室内と、窓の先に間近に見える広々とした海の景色にまず感動しました!


コンセプトルーム「輪(りん)の間」は、サイクリストの“あったらいいな”を叶えたお部屋です。

名前の由来は「自転車の輪×仲間の輪×マリンの輪」の3つからきています。部屋の定員は2〜4名で、自転車仲間とサイクリングを楽しんだり、海を眺めながら仲間と語らう寛ぎのひと時を過ごすことができます。

輪の間ポイント1)ブロンプトンの無料レンタルで海岸サイクリングへ

部屋には、イギリスの折りたたみ自転車ブランド「BROMPTON(ブロンプトン)」が2台あり、滞在中は自由に乗車が可能です。(輪の間チェックイン〜チェックアウトまで無料、フロントにて利用の申し込みが必要です)輪の間専用玄関からドアtoドアで海岸へ出られサイクリングを楽しむことができます。

訪れた日はあいにくのお天気だったのですが…雨が上がったのを部屋から見て「今だ!」と即座に外へ!自転車に乗りたいと思ったらすぐに外へ繰り出せるところがとても素晴らしいと私は感じました。

輪の間ポイント2)愛車を部屋へ持ち込みOK

サイクリストにとって非常に嬉しいサービスが、愛車を輪の間専用玄関から直接持ち込めること!雨風を防げて外に置いておく心配がないのはもちろん、海を背景に愛車を眺めながらリラックス時間を過ごすことができます。部屋にはブロンプトン2台分と合わせて全部で4台の自転車スタンドが備わっています。

輪の間ポイント3)プロ使用の工具やサービスが充実

室内にはメンテナンスコーナーがあり、タイヤの空気入れやドライバーセットなどの工具はもちろん、パーツクリーナーやチェーンオイル、洗車用のウエスといったお手入れグッズも自由に使用できます

また、輪の間専用玄関の前に洗車設備がある他、コインランドリーでサイクルウェアの洗濯・乾燥ができ、フロントにて手荷物の保管や宅配便の受取・発送も可能です。(コインランドリーの利用と宅配便サービスは有料となります)

輪の間ポイント4)波や風を間近に感じられる部屋

輪の間は、外からの光が差し込む明るく清潔感のある部屋となっています。

ソファに座りながら砂浜に波が寄せる迫力の風景を眺めたり、静かな空間に響く波の音色に耳を傾けながら過ごすのも魅力です。


また、Wi-Fiも完備されていてワーケーションにも最適。私は隙間時間でパソコン作業をしていたのですが、リアルな波音をBGMに、ふと顔を上げると目の前には海が広がっていて仕事をしながら気分転換ができました。

ベッドは、ワイドキングベッド1台(2名就寝可能)とロフトタイプのシングルベッドが2台設置されています。ワイドキングベッドはフランスベッド製マルチラススーパースプリングマットレスを、ロフトベッドにはトゥルースリーパーマットレスを使用していて寝心地がよく、ゆっくりと疲れを癒すことができます

部屋には身体を癒すグッズも備わっています。マッサージガンで体をほぐしたり、フィットネスマットで海を眺めながらストレッチやヨガも楽しめます

輪の間ポイント5)オーシャンビューのジャグジーバス

輪の間には、なんと敦賀湾が眺められるジャグジーバスがあります!(ブラインドの上げ下げ可能です)照明の色も変化させることができる他、風呂にはテレビも備え付けられています。ラグジュアリーな空間でゆっくりお風呂で体を癒しながらリゾート気分を満喫できます。

バスルームと部屋の間にある小窓がマリン調になっているこだわりも。部屋の由来の一つ「マリンの輪」をバスタブや小窓にも取り入れています。

また、女性に人気の美容ケアブランド「ReFa(リファ)」のドライヤーが備わっています。サイクリング後の髪や地肌のケアができるのも嬉しいです。

福井の恵みいっぱいの料理も自慢!「炭火焼懐石」を堪能

旅の楽しみといえば…食事!ちょうべいに泊まったことのある知り合いから食事も美味しいと評判を聞いていたので、とても楽しみにしていました。夕食は食事会場にて、完全個室となっています。

ちょうべいは、敦賀ふぐ懐石や越前がにコースなどの豪華お食事や4月〜10月限定で海鮮バーベーキューを海辺のテラス席で楽しめるなど食事も大変人気があります。(朝食のみ・素泊まりも可能、食事のみの利用も可能です)


私は今回、新鮮な食材を炭火で堪能する「炭火焼懐石」を選びました。刺身や焼き物なども付いているコースです。

まずは、乾杯!自転車を乗って体を動かした後のキンキンに冷えたビールはいつも以上に最高です。その他に、福井の地酒やワイン、ハイボール、ソフトドリンクなどを注文することができます。

炭火焼の食材は、さざえ、ほたて、蛤、ずわい蟹、南京、さつま芋、蓮根、万願寺ししとう、きのこ。どれも具材がゴロゴロと大きくて贅沢〜!!

自分の好みの焼き加減でいただきます。炭火で旨味を最大限に炙り出した海産物は、弾力のある歯ごたえで香り豊かな深い味わいとなっています!

炭火焼用に醤油、越前塩、レモンソース、へしこソースが用意されていてお好みのタレに付けていただきます。お宿オススメのずわい蟹×越前塩、野菜×へしこソースが福井県グルメとのコラボで特に絶品でした!

刺身は、敦賀のブランド魚「敦賀真鯛」や敦賀の旬の刺身の盛り合わせとなっています。敦賀真鯛は身が引き締まっていて食感も美味しく、上品な脂乗り。敦賀に来たなら是非食べてほしい魚です!

陶板焼きは福井県のブランド牛「若狭牛」を自分の好みの焼き加減で焼いて、わさびと越前塩でいただきます。ジューシーで柔らかくとろける味わい、一口頬張るたびに幸せな気持ちになりました。

料理に舌鼓していると釜戸からホクホクと湯気が上がってきました!

この日の釜飯は「真牡蠣」。ご飯に真牡蠣の凝縮された旨味がたっぷりしみ渡っていて至高の美味しさです!

他にお吸い物、香の物、デザートが付きます。


敦賀名物や福井県産食材をふんだんに取り入れた食事はどれもとても美味しくて、お腹も心も満たされました。

朝食が美味しい宿としても有名「ちょうべい 発酵食ご膳」

朝食が食べたいから泊まるという人も多い、ちょうべいの朝ごはん!6つの基礎食品群から食材50品目以上を使って献立された料理が小皿に色鮮やかに盛り付けされています。こちらは発酵食のスペシャリスト「醸しにすと」である女将が日々つくっている料理で、名子の棚田で育てたコシヒカリの白米と共にいただきます

越前若狭食材と共に米酢、糠、麹、味噌などでつくられた発酵食で朝から免疫力アップができます。なかでも福井県嶺南地方の伝統保存食「鯖のへしこ」は女将が丁寧に漬け込んだこだわりの一品。程よい塩味でご飯がもりもり進み、早朝ライド後の体が喜ぶ朝食です!

敦賀・若狭×自転車×観光を満喫

気の向くままにサイクリングに繰り出し、愛車のメンテナンスができて、運動後の体を癒し、地元食材をふんだんに使用した食事が楽しめる。ちょうべいは、まさにサイクリストの気持ちに寄り添った自転車と観光の両方が楽しめるお宿です。是非、わかさいくる旅に「輪の間」へあなたも宿泊してみてください。オススメです!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【敦賀さざなみリゾート ちょうべい】

住所|福井県敦賀市名子14-43-3

TEL|0770-23-7818(電話受付:営業日の9時〜20時)

チェックイン|15時〜

チェックアウト|〜10時

大森 望央 -Mio Omori-

ふく旅ライター「ミーハー担当(自称)」
生まれ育って今も暮らす福井駅前情報や、街をとび出し福井県全域の話題のスポットをお届けしていきます٩( ᐛ )و~♪

大森 望央  -Mio Omori-

このライターの人気記事

黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
more
【福井駅 周辺観光】駅から徒歩15分以内!地元民おすすめ観光スポット5選
【福井駅 周辺観光】駅から徒歩15分以内!地元民おすすめ観光スポット5選
more
福井土産No.1スイーツ「羽二重餅」発祥の店と進化系「羽二重餅」をご紹介!
福井土産No.1スイーツ「羽二重餅」発祥の店と進化系「羽二重餅」をご紹介!
more
【最速レポ】福井県立恐竜博物館がリニューアルオープン!見どころをご紹介
【最速レポ】福井県立恐竜博物館がリニューアルオープン!見どころをご紹介
more

いま読まれている記事

黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
2022年6月に永平寺町の九頭竜川沿いにオープンした「ESHIKOTO(えしこと)」。福井が誇る「黒龍酒造」の新複合施設を詳しくご紹介します!
more
県民オススメ!「これ買っておけば間違いなし」福井土産7選(グルメ編)
県民オススメ!「これ買っておけば間違いなし」福井土産7選(グルメ編)
体験や宿だけでなくお土産も旅の醍醐味のひとつですよね。福井には羽二重餅やおろしそば、越前ガニなどの買いたくなっちゃうお土産がたくさんありますが、今回は福井県民が自信をもってオススメする、福井らしさあふれる食のお土産を7つご紹介します。
自分で召し上がるもよし、お友達に渡してシェアするもよし。見つけたらぜひ手に取ってみてください。
more
行列必須‼知らないと損する「福井の厳選海鮮丼スポット」4選 
行列必須‼知らないと損する「福井の厳選海鮮丼スポット」4選 
福井県が誇る日本海の豊富な海の幸。「福井は海鮮が美味しいと言うけど、どこに行けばいいのかわからない!」という人必見‼みどりザウルスがおすすめする絶品の海鮮スポットを4つご紹介します。
more

同じテーマの記事

「第6回オープンガーデンinたかはま」こだわりのお庭をめぐる
「第6回オープンガーデンinたかはま」こだわりのお庭をめぐる
花をこよなく愛する人たちが集うオープンガーデン。丹精込めて手入れをおこなってきたお庭を見てみてはいかがでしょうか。
more
あわら温泉「灰屋」140年の伝統に裏打ちされた気品と風格、特別感に浸る休日を。
あわら温泉「灰屋」140年の伝統に裏打ちされた気品と風格、特別感に浸る休日を。
創業明治17年当時の趣が今もなお受け継がれる、あわら温泉の老舗旅館「灰屋」に実際に泊まって体感した感動と注目ポイントを詳細にレポートする。本物の温泉旅館を求めるあなたに大人の宿泊体験を。
more
「ふくチャリ」で行く!春の足羽山公園めぐり
「ふくチャリ」で行く!春の足羽山公園めぐり
標高116.8m、四季折々の植物やハピジャン(動物園)やカフェなど見どころも多い、福井市民の憩いの足羽山公園。今回は、電動アシスト自転車「ふくチャリ」で穴場スポットを中心に巡ってみたいと思います。
more