ふく旅

福井の紅葉スポットといえばココ! 泰澄大師の伝説もある刈込池! 

白山に連なる三ノ峰を借景に美しいリフレクションの紅葉を楽しむスペシャルなスポットをご紹介!

福井の紅葉スポットといえばココ! 泰澄大師の伝説もある刈込池! 

HIR☺︎

福井生まれ福井育ち生粋の福井人。写真歴は20年以上。嶺北奥越を中心に福井県内の風光明媚な名勝奇勝を撮り歩いてます。

1332 VIEW
HIR☺︎

ブナやミズナラの原生林に囲まれた神秘の池「刈込池」

霊峰白山を開山し、勝山市に宗教都市 平泉寺を築いた泰澄大師が白山に住んでいた大蛇を閉じ込めた(刈り込めた)という伝説がある刈込池。

10月半ばから11月の初旬にかけて、ブナやミズナラなどの原生林が色鮮やかな紅葉を見せ、来る人々を楽しませてくれるスペシャルなスポットです!

刈込池に行くには?

刈込池は白山国立公園の中にあります。とても山の中なので、158号線からは20㎞弱の距離を車で進み、まずは上小池駐車場にアクセスする必要があります。旅行の方はレンタカーもしくはタクシーでアクセスされることをおススメします。そこからさらに歩いて池まで行く必要があります。

2つ選択肢があり、

①距離は1.3㎞と短いけれど急登が続く心臓破りの階段コース

②距離は2.3㎞と長いけど緩やかな道が続く岩場コース(若干最後の部分に岩場がありますが初心者向け)

です。①の階段コースは健脚者であればかなり早く着くことも可能ですが本当にしんどいです。体力自慢の人はぜひ挑戦してみてください!

どんな格好で行くのが良いの?

2つのコースのそれぞれが、途中多少は登山道と呼ぶような道を歩きます。なので、雨の日の後などぬれた路面ではぬかるみがあったり岩が滑ったりするので、スニーカーやサンダルは絶対にやめたほうがいいです。

また、刈込池の標高は1100m付近です。標高100mにあたり0.6℃気温が下がります。つまり、地上より7度弱ほど気温が低いので、ウィンドブレーカーやフリースなどある程度温かい服を持っていくのがおススメです。特に池周辺でご飯を食べたり風景を眺める間に体を冷やしてしまうと楽しめなくなってしまいます。

映え写真撮影ポイントは?

刈込池の北西には白山に連なる三ノ峰があります。

やはり、この三ノ峰を背景に取る風景が一番美しく写真映えします。ちょっとやぶの中を歩きますが、池の南側にすぐ横まで下りられる道があるので、この三ノ峰が背景になる位置を探ってみましょう。シーズンの土日となるとこの山の中でも混みあいます。また撮影ポイントも早い者勝ちになるので、できるだけ朝早くから行くことをおススメします。

池だけがピックアップされますが、刈込池のある周辺はブナ林がとても美しく、広角で切り取るととても絵になります。ポートレート撮影にもおすすめのロケーションと言えるでしょう。ポートレートがドラマティックに仕上がりますよ!

黄金色の森で楽しむ森林浴で癒されよう

森林浴という言葉は、1982年に時の林野庁の長官が提唱したものらしいです。科学的にも、樹木から発せられるフィトンチッドという揮発成分がリラックス効果があるといわれています。もちろん美しい風景や樹木の香りなどもリラックスにつながっていますよね!

刈込池の周辺の森は白山国立公園の一部なので、いろんな樹木の種類があり、とても豊かなので身を中に置くだけでとても癒しになりますよ。

森の中での楽しみ方

せっかく森に来たなら、刈込池のわかりやすい綺麗な風景もいいですが、ふと森の中で上を見てみてください。

広がる木々が本当に美しく、写真も広角でなら、とても映えるものが撮れますよ

「紅葉」と一言でいっても、赤く色づく紅葉、黄色の黄葉、茶色に色づく褐葉などさまざまな色合いが森の中では見ることができます。


158号線沿いの「道の駅 荒島の郷」へ行こう!

刈込池へは158号線を走り、上小池方面へ抜ける必要があります。福井市から向かう場合、道の駅「荒島の郷」を越えていくことになります。

この道の駅はオープンが2021年4月と新しい施設で、登山メーカー「モンベル」が入っており、ボルダリング体験やカヌー体験ができるほか(常時ではありません)、名物バームクーヘンや野菜の販売などもあって、にぎわっています。ぜひ、刈込池にお越しの際は寄ってみてくださいね!

神秘の池、刈込池にぜひ一度お越しください!

紅葉の時期にピックアップされがちですが、そのほかの季節ももちろん、きれいな神秘の池が刈込池です。

紅葉に合わせての旅行で行くのもいいですが、冬以外(冬季は道が通れません)であれば、いろんな表情を見せてくれます。

また、登山をする方であれば三の峰から別山に向かい、南竜が馬場を越えて白山まで行くこともできますよ!

ぜひ一度お越しください!

HIR☺︎

福井生まれ福井育ち生粋の福井人。写真歴は20年以上。嶺北奥越を中心に福井県内の風光明媚な名勝奇勝を撮り歩いてます。

HIR☺︎

このライターの人気記事

天の川を見よう!福井の星景スポット5選
天の川を見よう!福井の星景スポット5選
more
県外からも来店多数!?「THE GATE」は福井のアウトドアの登竜門!
県外からも来店多数!?「THE GATE」は福井のアウトドアの登竜門!
more
じゃらんの「一度は行ってみたい猫スポット5選」にも選ばれた! 猫好きさん必見の御誕生寺
じゃらんの「一度は行ってみたい猫スポット5選」にも選ばれた! 猫好きさん必見の御誕生寺
more
日本海に沈む美しい夕日を見に行こう!越前海岸夕日スポット5選
日本海に沈む美しい夕日を見に行こう!越前海岸夕日スポット5選
more

いま読まれている記事

県民オススメ!「これ買っておけば間違いなし」福井土産7選(グルメ編)
県民オススメ!「これ買っておけば間違いなし」福井土産7選(グルメ編)
体験や宿だけでなくお土産も旅の醍醐味のひとつですよね。福井には羽二重餅やおろしそば、越前ガニなどの買いたくなっちゃうお土産がたくさんありますが、今回は福井県民が自信をもってオススメする、福井らしさあふれる食のお土産を7つご紹介します。
自分で召し上がるもよし、お友達に渡してシェアするもよし。見つけたらぜひ手に取ってみてください。
more
黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
2022年6月に永平寺町の九頭竜川沿いにオープンした「ESHIKOTO(えしこと)」。福井が誇る「黒龍酒造」の新複合施設を詳しくご紹介します!
more
検証!雲海に浮かぶ絶景「天空の城 越前大野城」はいつ見られる?初めての人向けの登り方も解説
検証!雲海に浮かぶ絶景「天空の城 越前大野城」はいつ見られる?初めての人向けの登り方も解説
秋から春にかけて年に10回ほどしか見ることができない「天空の城 越前大野城」。どのような時に出現するのかを地元カメラマンが仮説を基に検証してみました!さて結果は・・・。
初めて訪れる方向けに、展望スポットへの行き方や持ち物も解説しましたのでぜひ最後までご覧になってください。
more

同じテーマの記事

県外からも来店多数!?「THE GATE」は福井のアウトドアの登竜門!
県外からも来店多数!?「THE GATE」は福井のアウトドアの登竜門!
福井には知る人ぞ知るアウトドアの名ショップがあります。アウトドアの達人たちが集まるそのショップの方に、福井のアウトドアシーンと「THE GATE」の魅力について伺ってきました!
more
まるで桃源郷?!殿下の『花モモの里』で春爛漫の里山散歩♪
まるで桃源郷?!殿下の『花モモの里』で春爛漫の里山散歩♪
3月下旬から4月は、桜に続き、赤、白、ピンクの花モモで、里山が彩られます。
more
悪天候でも大丈夫!「若狭たかはまエルどらんど」でワクワクドキドキ体験を楽しもう。
悪天候でも大丈夫!「若狭たかはまエルどらんど」でワクワクドキドキ体験を楽しもう。
「若狭たかはまエルどらんど」は、家族連れにオススメの室内型体験施設です。
ジャングルの中で遊べるトロピカルワンダーと、遊びながら自然科学やエネルギーについて学べるサイエンスワンダーがあり子供から大人までが楽しめるサイエンスパークです。
more