ふく旅

焚火が楽しすぎる!大人気の「ガラガラ山キャンプ場」に薪使い放題の新エリア「キコリア」登場! 

福井市にある県内外のキャンパーから大人気のガラガラ山キャンプ場に、さらに人気が出そうな薪使い放題の新エリアが登場! 
プレオープンに参加してきたのでご紹介します!

焚火が楽しすぎる!大人気の「ガラガラ山キャンプ場」に薪使い放題の新エリア「キコリア」登場! 

HIR☺︎

福井生まれ福井育ち生粋の福井人。写真歴は20年以上。嶺北奥越を中心に福井県内の風光明媚な名勝奇勝を撮り歩いてます。

95 VIEW
HIR☺︎

雪国福井にあって珍しい通年営業のキャンプ場!

ガラガラ山キャンプ場は、福井市の越前海岸沿いにあるガラガラ山の中腹にあります。雪が多い北陸の福井にあって通年営業している珍しいキャンプ場です。日本海が見えるロケーションで、コテージのお風呂には温泉が出たり、冬は越前ガニが食べられたり、といろんな魅力があって県内外問わず非常に人気があります。近くに、同じく福井市の運営する「波の華温泉」もあり、テント泊の人は夜はここで温泉に浸かることもあります。(キャンプ場の受付で割引チケット販売)


薪使い放題!焚火台・薪割り台設置済み! 新エリア「キコリア」は初心者にめちゃくちゃ嬉しい!

  • お子さんでも薪割りできちゃいます
  • プレオープンで行ったので新品でした!

今はほとんどのキャンプ場で直火での焚火はNG(環境配慮のため)。なので焚火台を自分で買う必要があります。でも始めたばかりの人は、お高い焚火台をいきなり買うのはちょっとハードル高いですよね?それに、薪ってどこで買うの?薪割りの斧って必要なの?どうやって割るの?と意外と悩ましい、、でも、、焚火は楽しんでみたい!っていう気持ち、わかります。

そんな人にこそ、この「キコリア」は最高にうれしい設備がそろっているんです!

まず、各サイトにはフュアーハンド社の2次燃焼型構成の焚火台が置いてあって贅沢に使えます(灰はそのままで帰ってOK)。それに、斧で薪を割るのは危ないし意外とテクニックがいるのですが、キコリアの薪置き場の横にはお子さんでも安全に薪割りができるスタンドがあって薪を置いてハンマーでたたくだけで薪割りが簡単に!まさに初心者に嬉しい焚火サイトなんです!

サイトは広々! 段差もあって周りの人の視界が気にならない!

キコリアはオートキャンプ(車の乗り入れ)はできないのですが、駐車場は近いのでそんなに荷物運びは苦になりません。キャリアも無料レンタルされてます。乗り入れできないのは斜面に造成しているからなんですが、これが実はいい感じでお隣のサイトと被らないので視界がほぼ気にならないんです。なので、キャンプといえど他の人とちょっと離れて楽しみたい人には贅沢な使い方ができるキャンプ場といって良いでしょう!

サイトに電源&水場がついてる贅沢仕様! 快適です! 

これも初心者には特にうれしいポイントですが、サイトに電源も水場もあるんです!

電源があれば、冬場の暖房器具に使えたりするのでポータブルバッテリーを持っていなくても冬キャンプが快適になります。それに、一番うれしいのが水場です。ちょっとした洗い物が出来たり、ウォータージャグがないけど水を汲みたい場合に遠くまで行かずに済むのはめちゃくちゃ快適!

至れり尽くせりで、とても考えられているサイト設計です!加えて綺麗な砂利引きのサイトに整えられているので整地の必要もなく、水はけもいいのでテントが汚れない!撤収するときまで楽々で嬉しいですね! 

焚き火料理に挑戦しよう!

焚き火を熱源に豪快に料理ってしてみたいですよね?管理棟でダッチオーブンやスキレットのレンタルもあるので、焚火台の上に置く工夫さえできれば、簡単に焚き火料理が挑戦できるのでおススメです!

自分は、上から吊るすラックを持っていたのでそれを使いましたが大きめの網を持って行って焚火台の上に設置してその上にダッジオーブンを置いたっていいと思います。この日は福井市にある中央卸売市場で仕入れたタラと毛ガニでアクアパッツァに挑戦!もちろん美味しかったですよ!

焚き火台を片付けなくていいから朝から焚き火ができる贅沢を味わえる!

自分で焚火台を持っていくと、冷えるまで待って洗って乾かしてそれから片付けるっていう手間を考えて、朝は焚き火はしたくないもの。でも、寒い時期のキャンプは焚き火したいですよね?

灰はキャンプ場の方が片付けてくれるので、チェックアウトぎりぎりまで焚き火が楽しめるという贅沢がキコリアではできちゃうんです。これって実は地味に良いですよ。テントの片づけをしつつ、焚き火で沸かしたお湯でコーヒーを作って最後を締めくくりました!

マスコット猫のクロジロー君

ガラガラ山キャンプ場でみんなに愛されているのは管理棟に住んでるマスコット猫のクロジロー君。もともと野良猫で、住み着いちゃったようです。一時期行方不明になっていたようですが、ケガをしつつも戻ってきて今も管理棟付近でゴロゴロしてます。

結構気性が荒くて、キャンプに来た犬君たちには フー!!!って威嚇をしまくりのやんちゃさん。人間相手には威嚇しないし、触らせてくれますよ。


キャンプ初心者にこそ来てほしい! ガラガラ山キャンプ場の新サイトへ是非お越しください!

キャンプでの楽しみランキングでは、必ず上位に入る焚き火。でも、ちょっと初心者にはハードルが高い場合もありますが、キコリアでなら、安全に簡単にお子さん連れのご家族でも焚き火が楽しめることがわかりました!テントの貸し出しなどもあるので、手ぶらで来て焚き火キャンプを楽しむことさえできてしまいます!

福井旅行の行程にガラガラ山キャンプ場での1日を加えてみてはいかがですか?

以前、書いた「日本海の絶景と温泉も!「ガラガラ山キャンプ場」で冬キャンプ!」の記事もあわせて参考にしてみてください!

HIR☺︎

福井生まれ福井育ち生粋の福井人。写真歴は20年以上。嶺北奥越を中心に福井県内の風光明媚な名勝奇勝を撮り歩いてます。

HIR☺︎

このライターの人気記事

じゃらんの「一度は行ってみたい猫スポット5選」にも選ばれた! 猫好きさん必見の御誕生寺
じゃらんの「一度は行ってみたい猫スポット5選」にも選ばれた! 猫好きさん必見の御誕生寺
more
福井の海鮮丼レポート!市場や漁港で日本海の幸
福井の海鮮丼レポート!市場や漁港で日本海の幸
more
天の川を見よう!福井の星景スポット5選
天の川を見よう!福井の星景スポット5選
more
鹿に猪、熊が旨い!福井県のジビエ料理!熊丼、イノシシラーメン、シカソースカツ丼、山賊丼!?
鹿に猪、熊が旨い!福井県のジビエ料理!熊丼、イノシシラーメン、シカソースカツ丼、山賊丼!?
more

いま読まれている記事

県民オススメ!「これ買っておけば間違いなし」福井土産7選(グルメ編)
県民オススメ!「これ買っておけば間違いなし」福井土産7選(グルメ編)
体験や宿だけでなくお土産も旅の醍醐味のひとつですよね。福井には羽二重餅やおろしそば、越前ガニなどの買いたくなっちゃうお土産がたくさんありますが、今回は福井県民が自信をもってオススメする、福井らしさあふれる食のお土産を7つご紹介します。
自分で召し上がるもよし、お友達に渡してシェアするもよし。見つけたらぜひ手に取ってみてください。
more
じゃらんの「一度は行ってみたい猫スポット5選」にも選ばれた! 猫好きさん必見の御誕生寺
じゃらんの「一度は行ってみたい猫スポット5選」にも選ばれた! 猫好きさん必見の御誕生寺
御誕生寺は曹洞宗のお寺で、多くの捨て猫を保護されて来たそうです。現在の本堂の建設中に4匹の捨て猫を拾ったことが猫寺として親しまれるきっかけになったとのこと。(ただし、今は猫の引き取りは行っていないません。)
猫たちはみんな人馴れしているので、触っても怒らない子がほとんど(乱暴に触ったら引っ掻かれますよ。)ですし、自分から足元にすりすりしてくる子もいたりします!
more
黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
黒龍酒造「ESHIKOTO(えしこと)」潜入レポート@永平寺町
2022年6月に永平寺町の九頭竜川沿いにオープンした「ESHIKOTO(えしこと)」。福井が誇る「黒龍酒造」の新複合施設を詳しくご紹介します!
more

同じテーマの記事

【潜入レポート】新施設!一乗谷朝倉氏遺跡博物館を徹底解説
【潜入レポート】新施設!一乗谷朝倉氏遺跡博物館を徹底解説
3つの重要文化財に指定されている一乗谷。
既存の「福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館」の向かいに「一乗谷朝倉氏遺跡博物館」が2022年10月1日オープン。
その見どころをご紹介します。
more
越前焼イルミネーション!福井県陶芸館の越前焼「四千色の陶あかり」で感動体験
越前焼イルミネーション!福井県陶芸館の越前焼「四千色の陶あかり」で感動体験
福井県陶芸館のイルミネーションは一味違う!なんと越前焼で作られた陶あかりのイルミネーションなのです。今年は昨年の「三千色の陶あかり」よりさらにパワーアップし、「四千色の陶あかり」となって開催されました。越前焼が生み出す美しい光の世界をぜひ体験しにいきましょう!
more
三方五湖沿い「若狭鳥浜とれたんこキャンプ場」に注目する4つの理由
三方五湖沿い「若狭鳥浜とれたんこキャンプ場」に注目する4つの理由
2022年の夏、福井県に新しくキャンプサイトがオープンしました。5、6区画程度の小さな規模ですが、色々と面白いキャンプサイトです!今回は若狭町に誕生した、三方五湖が目の前の絶景キャンプ場「若狭鳥浜とれたんこキャンプ場」の魅力をご紹介します。
more